TOPなめこ工場の機械な仲間達

このカテゴリーの記事



ミキサーのシャフトが・・・


昨日の朝、折れました。

逝ったのは水を入れた後だったようです。


DSC00649.jpg

これ、写真で見るとわからないかもですが、実物は結構デカいです。

シャフトの直径は80mmくらいはあるんですよ。

まぁ25年位交換せずに使っていたのだから良く頑張ってくれました。

お疲れさま―。


で、どうしようもないので長野の機械屋さん山口機工さんに早速今日来てもらい交換しました。

DSC00651.jpg

交換完了!音も静かに回っています。いつもより多めに回っています。

丸山社長ありがとうございました。今日の釜詰めは出来なかったけど、明日からまた出来ます!!


DSC00650.jpg

うちの社長の足と見比べてもらえば大きさがわかりますかね。







カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

バージョンアップ



先日納入された新型なめこ収穫機。

本日製造元のトクシンの専務さんがいらっしゃってバージョンアップを!!

やっぱり回数を使ってみないとわからないことがあったりして、

何箇所か部品を交換したりエアーを装備したりセンサーを換えたりしてくれました。

ありがとうございました!

写真のスライドショーをUPしてみました。



カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

菌掻き機修理 スライドパック交換

昨日の夕方 また壊れてしまった菌掻き機。

リースが終わって再リースしたとたん、あちこちが痛んできます。

バラさずになんとか応急処置で、昨日の作業は乗り越えたのですが、

どうしようもなくなり、バラして原因を解明することに。

どうもスライドパックというものがダメなようで。。。

すぐに機械屋さんに部品を送ってもらうよう手配。

今日の午後届いたので早速交換といきますか。

他の作業は終わっていたので、写真とる余裕もありました。




DSC07655.jpg

DSC07654.jpg
↑これがスライドパック↑レールの上を台座がスライドします。
ボールベアリングが入っていて、これが噛んでダメになっちゃったようです。

DSC07656.jpg

DSC07660.jpg
取り付け&調整終了。(取り付けは1人では無理なところがあり親父に手伝ってもらいました。)

これで月曜日の仕事にも支障はないでしょう。



それにしても、写真に撮ると簡単に見えるなぁ。

でもバラすのも面倒だし、調整しながら組み立てるのも結構面倒なんだけど・・・。




カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

エンジンな高圧洗浄のやつ。


昨日 makitaのエンジン式高圧洗浄機がなめこ工場に仲間入りしました。

makitaは工作機械的なイメージが強かったのですが、、、

エンジンはSUBARU(富士重工)で ロビンという会社と合併(買収?)したらしいです。


以前から使っていたのはSTHILの電気式高圧洗浄機。

 が、掃除する部屋の100V電圧?(電流?アンペア?)がちょっと足りないらしく、コンデンサーがショート。

修理したのですが、やっぱりダメみたいで、残念ということに。


今度のエンジンなやつは、ちょっとうるさいし、排気ガスも出るし、

消防のポンプ的なイメージで なんだかなぁ と思っていますが、

今までの2倍の圧力でビュンビュンと部屋の棚がキレイに掃除ができるので、まぁ良しとしましょう。






カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

日立ギヤモートル
 奥秩父大滝の紅葉も先週から急に色づきが良くなってきて、
ただいま見ごろ真っ盛りって状況です。

といっても写真を撮ってUPする間もなく。時間が空いた!と思ったら暗くなっているわけで。

そんなこんなで(どんなこんなだ?)、なめこ工場もまずまず忙しいです。

そんな忙しいときに壊れるのが機械くん。


今回のターゲットは、

KC3A0001_20080611165459.jpg なめこ選別機。

実はちょっと前から作業が終わった後メインモーターから焼けたニオイが・・・。
(以前Vベルトを張りすぎたらしくモーターから煙が出たんです(汗))
 
これはヤバイということで、機械屋さんに速攻注文。

『ちょうどストックがなくなって、一週間ほど前にメーカーに発注したところだよ。』とのこと。

今は注文を受けてから作り始めるみたいで。
すぐは無理。って
動かなくなったらなめこ出荷できんぞ~!!ヤバし!

もし壊れたら、
工場にある中古のモーターだと台座が合わないけど、強引につなげるか?
とか、
タカハシサイクル宮地店長に自転車改造してもらって人力で回すか?
なんてことを半分マジで考えながら、ビクビクしていたら、

キ、キタ~~!(懐かしい・・・)

DSC05222.jpg
届きました!日立ギヤモートル!待ってました!日立ギヤモートル!
てかギアモートルって本名なんだな、きみは。

それにしても、重っ!でもこの重さが愛おしい。
頼りになる男は重いんだよ。と意味不明な独り言を言いながら、
掃除が終わってからせっせと交換しましたよ。

今はかなり快調に回っています。ギヤモートル。


ちなみに、
DSC05225.jpg
古いギヤモートルの軸についてるヘッド?は手ではなかなか抜けません。
ので、このような器具でとれるんです。
うちの工場って色々な器具あるんで、随時紹介しますね。
(でも修理中写真撮る暇ないのが多い・・・)



カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

機械交換部品届く


なめこ工場でつかっている機械類のよく故障する部品は、常にストックしておきます。

写真はこの前同じ日に届いた

パックする包装機 & 超音波加湿器の部品の一部。


包装機のVベルト、温度センサー、エアーの電磁弁、
超音波加湿器からは、個別写真つきで、

DSC05205.jpg
電磁弁

つやがイイ・・・。


DSC05203.jpg
振動版

つや消し・・・。
黒いゴムで覆われた金属部分が水中で超音波振動して、霧を発生させるわけで、
すぐにダメになってしまうのです。

結構高い部品ですが、これをケチって加湿が少ないとなめこにも良くないのです。

交換しなきゃいけない加湿器が溜まっております。。。



 

カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達

カキダシまくりまくり
3月に注文していた
新しい 掻き出し機  (なめこの収穫後、ビンに残ったおがくずを取り出す機械。) 
が本日やってきました。


DSC04631.jpg今まではこんなの。(場所は移動後)

新しいのは、
DSC04636.jpg
こんな感じ。
塗装がキレイになっただけじゃん?!
確かに型式は変わらないんですが・・・。

いやいや、それが違うんだな。角仲カスタムなんだな。

DSC04632.jpg
この部分注目。

この白いボックスの中には機械を制御するシーケンサーやリレー、タイマー、マグネットスイッチ等
精密な電子部品が入っているわけで。

そのボックスが掻き出し機に直に付いていたわけです。
掻き出し機ってのはものすごい振動がくるわけでして、
その振動をモロにボックス直撃な状態だったのです。
もちろん振動はよろしくないですよね。

んでもって、
何で直接掻き出し機についてるんだ?
という疑問から、
独立させりゃいいだろ、という至極当たり前な発想。

それをメーカーさんに伝え、『作って』と言いましたら、
上の写真のようにちゃんと独立させてくれました。


それから、

DSC04634.jpg
従来品後ろからの写真ですが、

新しいのには、
こんなものもつけてくれました。
DSC04642.jpg
掻き出し中のビンが離れるのを防ぐために、エアシリンダーで押さえる装置。

これも私が発見した従来型の欠点を踏まえて新しく作ってもらったもの。


こっちから言わないと作らないんだもんなぁ。。。

でも、言えばちゃんと形にしてくれるんだからスゴイね、マルコウさん。


ちなみに、掻き出しの速度、

今までの2倍になっちゃいました!!!めちゃはやし。




FC2ブログランキング参加中!!
よろしければなめこ色のバナーをクリックをお願いします。

人気ブログランキングにも参加しています。
の緑のバナーを1日1回クリックしていただけると励みになります。

カテゴリ:なめこ工場の機械な仲間達
| Top Page | Next