TOP林業 山仕事

このカテゴリーの記事



静と働


5月11日(月)午後3時過ぎ なめこ工場を飛び出し うちの山へ。

去年秋に新月伐採をして、そのまま葉枯らし乾燥をさせていた杉の丸太。

それを秩父広域森林組合さんに依頼し、 搬出&玉切りの作業が開始。
(詳しくは後日別のブログを立ち上げる予定。)

上の写真は、搬出現場から撮ったものです。

写真ではうまく表現できませんでしたが、

いくつもの山の重なりが色の微妙な濃淡になって見える景色は、

水墨画のようであったり、東山魁夷の絵のようであったり…


ただ、ぼーーーっと眺めていたいやさしい静かな景色でした。




しかし、写真の現場のすぐ上の林道では、、、

 DSC05943.jpg DSC05848.jpg

とてもぼーーっとしてられる状況ではありません。。。
(でも働く車好きの私にはたまらないのです・・・)



カテゴリ:林業 山仕事

Earth Day Tokyo 2008に参加!?
今週末の19日、20日に東京で行われるアースデイ。

アースデイ東京2008
http://www.earthday-tokyo.org/


代々木公園の とある伝統建築系NPOのブースの一部にうちの山の写真が飾られる予定です。


DSC04575.jpg


DSC04560.jpg


以上の2枚をA2サイズ(A4だと4枚。=A3×2枚)で。

拡大印刷機能でA4サイズの用紙を4枚使ってポスターのようにしました。

白いふちはカッターで切って両面テープを貼りプラダンボードに張り付け。


ちなみに、

A2サイズってまずまずの大きさだけど、

試しにやってみたA2サイズの4倍のAゼロ?(A4×16枚)の迫力は ものすごかったです。

襖や引き戸1枚分より一回り小さいサイズですが、

まるで目の前に本物の林が広がっているような錯覚を覚えます。

まさに、林の中の疑似体験みたい。

今回は場所的にA2までと決められていたので仕方ないですが、

いつか作ってみんなに体験してもらいたいと考えています。


最後に、
うちの山の作業道から見える風景の一部をUPです。

以前紹介した例の作業道。
http://nameco.blog65.fc2.com/blog-entry-15.html

http://nameco.blog65.fc2.com/blog-entry-400.html

DSC04573.jpg

もっと大きなサイズは

こちら

をクリックしてご覧ください。
ちょうど滝沢ダムが満水ですね。基本的に満水にはしないようなので、
この写真は貴重なワンショットかもです。

ちなみに右は 滝沢ダム で山を挟んで左側に 二瀬ダムがあります。(写真ではちょっと見えない)




FC2ブログランキング参加中!!
よろしければなめこ色のバナーをクリックをお願いします。

人気ブログランキングにも参加しています。
の緑のバナーを1日1回クリックしていただけると励みになります。

カテゴリ:林業 山仕事

山の作業道に行ってきました。
今日は日曜で時間があったので山に行ってきました。
(今日の写真は全て携帯のカメラです)
KC3A0014_20080330170526.jpg

てゆーか今住んでるところ自体山だろってことは言わないで。
シティボーイ(一応合併して市民になったわけです)の私は滅多に山に入りません(笑)

以前にも紹介した(こちら
作業道を入れたスギやヒノキを伐り出している自分の家の山です。
こんな感じ。
作業道1


5年前にを購入したほとんど未使用のマウンテンバイクを連れて行きました。
と言っても、林道までは軽トラの荷台に乗せて・・・。
KC3A0006_20080330170144.jpg


作業道の始めから乗っていこうかとチャレンジしたものの激坂の前に敗北。
作業道の終点までほとんど押して登っていきました。
消防の練習と違って気持ち良い汗!!

途中はこんな平らなところもあります。

KC3A0009_20080330170340.jpg


今日は暑い日でしたが、山の中は涼しかったです。
KC3A0021.jpg
広葉樹の雑木林の山の中も気持ち良いですが、
スギ、ヒノキの山の中はスギ・ヒノキの独特の爽やかな香りがしてこれもまたいいもんです。

そして、山にはこんなプレゼントもありました。
KC3A0024.jpg

木いちご(モミジイチゴって名前みたいですね。)

KC3A0025_20080330170423.jpg

この木いちご、私が幼いとき幼稚園の近くにあってよく食べていたもの。
懐かしくなって久々に食べました。しかも結構たくさん。。。
結構おいしいんですよ。トゲがあるので注意ですが。

そして、待ちに待った帰りの下り。
かなりブレーキをかけながらだったですが、
今まで登ったのってこんなもんだったっけ?と思うぐらい
あっと言う間に下ってしまいました・・・。
ま、でも、
それはそれで楽しかったです。

自宅に帰ってしばらくすると防災無線が。
『落合区で熊が目撃されましたので十分注意してください。』とのこと。
落合って自宅のある地区です。

やっぱり山の中なのは間違いない。ですね・・・。


FC2ブログランキング参加中!!
よろしければなめこ色のバナーをクリックをお願いします。

人気ブログランキングにも参加しています。
の緑のバナーを1日1回クリックしていただけると励みになります。

カテゴリ:林業 山仕事

桧(ヒノキ)の皮むき
ここはいったいどこでしょう?

DSC03768.jpg
山?ある意味正解だけど・・・。
正確には今現在のなめこ工場の駐車場の一角です。

出荷用のなめこを入れている冷蔵庫が古くなってしまって、
新しい冷蔵庫を入れようと計画しています。

計画の一環で製氷機2台を移動するのですが、
その移動場所の土留めとして利用するためです。

DSC03772.jpg
山で間伐したヒノキを4メートルに切った8本を
先週親父が軽トラで搬送してきました。
(短く玉切ったのもそうです。)

その4mのヒノキの丸太8本。
昨日今日と時間をみつけて
工場にあった長い鎌で皮むきをしました。
DSC03771.jpg

初めての皮むき。
刃が深く入ってしまったり、脂(やに)があったり
節があったりすると大変で結構疲れます。しかもめちゃめちゃ重いのがあったし。

でも皮を剥くたびヒノキのいい香りがしてなかなか癒されます。
ヒノキチオール恐るべし。

DSC03773.jpg
4mの長い丸太は今日ですべて剥きました。

帰ったら風呂入ってサッカー日本代表戦を見ながらビールだ!!!

と言いたいところですが、

帰ったら違う制服に着替えて、代表戦のビデオを録画予約、

そして消防のポンプ操法の練習・・・


こうなったら汗をかきまくってやるんだ!!!


FC2ブログランキング参加中!!
よろしければなめこ色のバナーをクリックをお願いします。

人気ブログランキングにも参加しています。
の緑のバナーを1日1回クリックしていただけると励みになります。

カテゴリ:林業 山仕事

角仲林業の家???
28日の日曜日。埼玉の熊谷市に建築中の家を見学させてもらいました。
建築中の家を見るなんて久しぶりでした。


実はこの木造の家の木材のほとんどが、うちの山の木です。
ヒノキ・スギ・サワラを使っています。

以前山のエントリーで書いたのですが、この山から切り出されたものです。
このエントリー
http://nameco.blog65.fc2.com/blog-entry-15.html



この家の設計から建築までをしているS工務店社長Sさんと
地元の製材屋さんと懇意にしていただいていて、
注文に応じて木を直販しています。

うちの社名は一応『角仲林業』なんで、林業もやっているんですね。
なめこだけじゃないんです。(きのこ類は林業の分野ですが)

以下の写真は見事な木組み。クギやボルトは使っていないそうです。
伝統的な日本の木造建築の工法を用いていて専門的な方々が多く見学に訪れるそうです。
DSC03451.jpg

これを組む順番を考えるのに2週間かかったそうです。
素人には想像できない世界・・・。

DSC03449.jpg

写真で見るよりかなり太い木です。
でもSさんいわく、『実際山で丸太の状態で見たときはもっと迫力があった』ようです。

DSC03450.jpg
この内側(見えないところ)にすごい仕事がしてあることを
後に写真で見せてもらいました。

DSC03488.jpg

これだけ複雑に組まれていれば地震で倒壊なんてことはありませんね。
家ごと何回か転がしても大丈夫かもですね。
てゆーか壊すのが大変なくらいでしょう。

DSC03490.jpg
このヒノキは見た目より年をとっています。実は100歳以上!!
日陰で栄養が少ないところで育ったため、年輪がカミソリのように詰まっています。
これもうちの木らしいです。

DSC03476.jpg
こういう曲がり材を上手に使いこなせる建築士さんや大工さんは少ないようです。

その前に曲がった材というのはほとんど市場に出回らないそうで、
注文材となり値段が高いらしいです。

collage.jpg

このお家、
角仲林業の家
と言いたいところですが(笑)

家なんてひとつの会社でできるもんではありません。
お施主さん、建築士さん、林業家、大工さんはもちろん、
製材屋さん、左官屋さん、電気屋さん、水道屋さんなどなど
いろんな専門の人々が携わって完成できるもの。

ただ、自分のうちの山で育った木が実際にこのように使われていると、
なんか誇らしいものです。


山と家の話は語りきれませんのでまたちょっとずつエントリーします。


FC2ブログランキング参加中!!
よろしければなめこ色のバナーをクリックをお願いします。

人気ブログランキングにも参加しています。
下の緑のバナーを1日1回クリックしていただけると励みになります。

カテゴリ:林業 山仕事

山火事ラップ調

植樹祭の時、数年前に大規模な山火事があったところに植樹をしている活動をみて、

今年4月9日(日)に奥秩父三峰で山火事があった事を思い出しました。

私も秩父市大滝の地域消防団員をやっています。

その時ちょうど自宅にいたのですぐに出動しました。

その様子をとある最大手SNSの日記で書いたのでこちらにもUPしちゃいます。


///////////////////////////

『山火事ラップ調』


今日11時過ぎ、市の防災無線から火事のサイレン。

2代目、速攻消防服に着替えて出動。YO.

日曜日だし器具庫は俺と隣家のMくんのみさイェ。

隊長に連絡、たまたま現場の近くにいたらしく

2人で来てくれだってYO。YO。

2代目、ポンプ車 運転。

無線の電源 ON!ON!!

サイレン、赤色ランプ、警鐘

ガンガン鳴らして現場へ急行。

気分はクールなファイアーマン。

気持ちはホットなファイアーマン。イェ!

途中、毎朝通る信号。赤だ。

ちゃんとしっかりと止まるぜ、YO!

なぜか、前の車、路肩に避ける。

どうした?何事?って俺とMくん

3秒いや10秒考えたぜYO。

そうじゃん、俺たち緊急車両!YEAH!

どうした?何事?って俺ら思われるほうじゃんYO!

クラクションを鳴らしてお礼。

車中、ふたりで、クラ-苦笑。イェ!!(←ここ良く出来た。満足)

どんどん山の上目指し車走らせる。

おせぇよ、この車。YO!!

後ろにぴったり一般車両。ヤッ!

どうする?抜かせる?Mくんと相談。

まさかね、そりゃできねぇ。緊急車両の名がスタルぜYO。

てか、後ろの車だって抜かしたくねーだろ!!YO.

満場一致、シフトdown&スピードup

全然振り切れてないぜYO!!

でもいいんだ、イェ!

だって俺たちクールファイアーマンYO!!

現場ついて ホース伸ばす。

風吹くと でかい火柱 go to じぶん   ⇒   SN33004501930001.jpg



早く水だせ じゃなきゃ俺らgo to へぶん。

やっと水出た放水開始    ⇒        SN33004701950003.jpg

これで俺たちbye byeへぶん。
(↑この辺も良く出来た。かなり、満足。)


よかったよかったみんなで鎮火

俺たちファイアーマンの心の叫び

ちゃんと燃えずに残ってたYO!!     ⇒   SN33005101990007.jpg


さすがクールファイアーマンソウル イェ!!

こういうことYO!! ちぇけらっちょ!! 

///////////////////////////


SN33004801960004.jpg      SN33005001980006.jpg
上は焼けた後の写真。幸い1ha程度ですんだので良かったのです。

SN33004901970005.jpg 消火活動している証拠写真を残しておきました。
写真のようにジェットシューターという重い水を背負って水鉄砲のようなもので

くすぶっている所に少しずつかけて確実に消火していくのは手間がかかります。

当日はヘリコプターからによる放水もあったのですが、

はっきり言ってあれはあんまり意味がないような気がします。

だって、パラパラと水が落ちてくるだけだし、30分で燃料切れるし。

この火事は道路に面する側溝が火元のようで、タバコのポイ捨てが原因のようですね。

乾燥した落ち葉が沢山ある側溝に、わざわざタバコをポイ捨てするなんて、

普通では考えられないのですがね・・・。

心無いそのひとつの行動が、とんでもなく多くの人に迷惑をかけ、

そして、きれいな自然を一瞬にして奪っていくことをわかってもらいたいですね。



FC2ブログランキング参加中!!よろしければクリックをお願いします。

カテゴリ:林業 山仕事

国際的な奥秩父

昨日の臨時ニュースで流れてしまった、
(有)角仲林業のいちおう社長である親父の山仕事について書きます。

親父は私がこちらに帰ってきてから本格的な山仕事を始めたようです。

きっかけは、奥秩父にある東京大学演習林の当時の長であったN教授との出会いだと思います。

N先生の紹介で色々な場所を視察を重ね、東大生がよくうちの山に来るようになったり、

東大の研究生にもさせてもらったり、やたらと高額な専門書を読みあさったり、

やたらと高い金払って大型重機の免許をとりまくり、やたらと壊れる中古の重機を買い込み、

やたらと長い作業道を林内につくりはじめたり(自分でではなく、人に頼んで。)

やたらとなめこ工場を放り出し、

やたらと沢山の材木を例の機械で集めて工務店に直販してるし。

そして、やっぱりなめこ工場を放り出し、

どっかで講演とか頼まれてちゃっかり講演料稼いできてるし(これはナイス!!)

そういえば初めの頃、俺のデジカメを山で落っことして壊したよな?ちゃんと憶えとるぞ!!

まあ、今では人に頼んで作業をしてもらって(もちろん本人も)間伐材や木材を売って、

間伐とかの補助金を頂いてやっとトントンか少し利益が出るようになったらしいです。

(もちろん本人の給料はなめこを売ったお金です。そこんとこよろしく!!)



それでですね、どうも親父のやっている山仕事は先進的なことらしく、

今年の4月6日のことですが

秩父にスウェーデンのヴェステルボッテンという県の県知事さんと

スウェーデンの大学教授さん達がが訪れて、(東大のN教授のつながりだと思うのですが)

そのご一行様がうちの山にも視察に訪れたんです。(秩父市報にもちょこっと掲載されてました)


もちろん私はなめこ工場で仕事してましたから全然見てません。

ということで、写真を載せてみたので、皆さんと様子をみてみましょう。


20060530163034.jpg
やってきました!山にスーツ!似合わねぇ~!!

20060530163051.jpg
お?黄色いヤッケみたいなのに着替えてる。黒も入ってちょっとおしゃれ。
しかも長靴。だよね。正解!!

20060530163130.jpg
おいおい、木を運ぶ重機に皆乗せたのかよ!!いいのかそれで?


20060530163140.jpg
作業道をすすむ、怪しい黄装束集団。この重機遅いよね?


20060530163216.jpg
なんか微妙な記念撮影してるし。なんか笑顔だし。

20060530163228.jpg

N教授説明してるよ。ちゃんと聞いてる?県知事さん?
20060530163237.jpg
おお、何かご満悦で帰って行った様だな。良かった良かった。


というわけで、もっと沢山撮ってたけど、ちょっとウザかったのでキッパリと割愛しました。

あ!!今さっき思い出した。昨日あれだけ宣言したのに、今日宝くじ買ってくるの忘れてた!!
しまったぁぁ! 運が流れてしまう!!明日でもいいでしょうか?


FC2ブログランキング参加中!!よろしければクリックをお願いします。

カテゴリ:林業 山仕事
| Top Page | Next