TOP2009年06月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

2㌧車で遠出。
CA3C0009_20090630181433.jpg

今日の午後 なめこの排菌床(おがくずと呼んでいますが)を納入しに行ってきました。

上の写真で気づいた人は凄いですが、この広い空の感じからして秩父ではありません。

山梨県甲府市小瀬スポーツ公園の近く笛吹川沿いです。

この2㌧車 初の県外越え!!  山梨なので富士山型につんでみた(ウソ)

CA3C0010.jpg

この写真には写っていますが、エコファーマーの出井農園さん http://www.dei15en.com/

のイチゴのハウス前です。有機無農薬でイチゴ栽培を目指していて凄く研究熱心なご夫妻です。

実は以前このブログ上にコメントをいただき、

一度ご夫婦で軽トラにておがくずを取りに来てもらったのです。

今回は1ヶ月前位にお電話をいただき、量をもっと欲しいので2㌧車で、ということに。

私 : ちょっと遠いので経費が余計かかっちゃうんですが・・・。

出井さん : それでもいいです。  とのことで。


無事納入して、帰り際 

ご自身の農園の新鮮野菜(大量!!うまそー!!)と

  無農薬メロン(ちょー貴重!!)まで頂いてしまい・・・。


 ありがとうございました!!よろこんでいただいてまいりました!!






スポンサーサイト

カテゴリ:なめこ工場だより

草の中のオレオレ詐欺
DSC07089.jpg

なめこ工場の畑?に種を蒔いたバジルの今日の状況。

雨が続いて去年よりちょっと成長が遅いか?

DSC07090.jpg

去年の青じその種が残っていて、

ものすごい勢いで大量の青じそが生えてきてしまい、2度ほどの除草作業を経ることとなりました。

そして今日も草取り。 そして、込み入ったバジルを他のところへの移植作業。

もちろん青じそも夏の食卓には欠かせないハーブですので、いくつかは残します。

DSC07092.jpg
青い詐欺師

上の写真の中央に青じそ、その手前には青じそに似た雑草が生えています。わかります?

こいつが結構厄介者で、小さい葉っぱのときは非常に青じそに似ているため

除草しないで残しちゃうことが多いのです。

一度引っかかった私はもう引っかかりません。

『オレオレ、青じそだよ。』と言わんばかりのこの憎たらしい雑草に、

『この詐欺師めっ!!騙されるものか!』と独り言を浴びせつつ、容赦なく引っこ抜きます。


ところで、

毎回青じそのところにはこの雑草(実はあと1つある。)がセットで生えてくるんですが、

この詐欺師の雑草も生きるために必死でパクっているのだろうと思うと、

少し関心しますね。






カテゴリ:植物栽培 ハーブなど

実家の梅を梅酒に。


 『 実家にある数本の梅の古木は梅酒にするといい品種 』

   と母親に聞いたので 木曜日の午後一人で収穫してみました。

今年は不作だったようですが、梅酒を造るには十分です。

写真の3つは梅酒 左の奥の大きいのは梅酢にしたようです。

(氷砂糖は高いので砂糖を投入。)

数ヶ月後の楽しみが出来ました。





カテゴリ:奥秩父の魅力

2009年 空調会 機械展示 なめこ収穫機 トクシンさん
DSC07073.jpg

空調会では機械の展示もあります。

今回は山形県鶴岡のトクシンさんの新型なめこ収穫機(試作品)に注目が集まりました。

トクシンさんについては、以前にもこのブログでも紹介しています。
http://nameco.blog65.fc2.com/blog-entry-37.html


今回の収穫機は、多くのなめこ生産者の意見や要望を聞いて、

息子さんが考えてつくったとのこと。

『ビンが流れながら収穫していくようなの できないっすかねぇー?』 
     って2年位前の空調会の飲み会で話していたのが現実に!!

いやーすばらしい。かなり興奮してしまいました。


今までのとは異なる機構を採用しており、自動化へ拡張性が格段にUPしていました。

ベルコンでなめこを送り混む ⇒ ふち切り ⇒ カット ⇒ 根切り 

⇒ ビンが出てくる ⇒コンテナに収納(ここまでやるようにしたいとのこと)

DSC07075.jpg

なめこのカットの技術は以前から定評のあるトクシンさん

DSC07080.jpg

この機械を大掛かりではなく、こんなにコンパクトに収めたってのも高い技術ですね。



カテゴリ:出張 視察

2009年 第28回全日本空調なめこ研究会 研修会
DSC06964.jpg

研究会の研修会の様子です。

まずは 『なめこの抗アレルギー作用』 について

宮城大学食産業学部 フードビジネス学科  湊 健一郎 学術博士の講演を聞きました。

私も花粉症のアレルギーを持っているので興味津津。

DSC06965.jpg

DSC06969.jpg

マウスの実験結果。ふむふむ、なるほどね。(わかっているのか?)

DSC06972.jpg

なるほど、なめこを食べれば食べるほどT細胞系がUP。特にヘルパーT細胞がね。。。

DSC06976.jpg

いろいろな実験をしてエビデンス(科学的根拠)を示します。


DSC06977.jpg

そういうことですか。

私たちの体の中には、Th1とTh2というものがあり、

Th1が過剰になると炎症系疾患(動脈硬化など) 

逆に

Th2が過剰になるとアレルギー系疾患になるとのこと。

このTh1とTh2のバランスを保つことが均衡=健康。

つまり、アレルギーがある人はTh2が過剰に出すぎているということ。

だから、Th1を増やせばバランスが良くなるというわけで。

なめこにはそのTh1型サイトカイン産生能を増強させる力があるというわけですね。

DSC06978.jpg

こういうことですね。

DSC06980.jpg


そして、なめこ(きのこ)はシイタケのだし汁のうまみ成分 グアニル酸によってより増強され、

きのこ類に多く含まれるビタミンD2で余分なものは抑制されるそうです。


つまり、

なめこなど、きのこ類を食べると、

体調が改善される。

免疫調整作用により
  アレルギー性疾患の予防につながる。


(薬ではないのでアレルギーに効くとかはうたえない。) と言えるようです。

なめこの生産者って実はそんなになめこを食べていないので、

これからは積極的に食べるようにしようかと思いました。


湊博士は神戸大卒で出身は関西。とても話が上手で素人にも非常に解りやすい講義でした。

ありがとうございました。



今回の研修会はボリュームが多かったっす。


続いて、

研修先のホテル ヴィライナワシロの総料理長 山際 博美シェフによる講演。

『生産者がおしえる本物の農産物による地域興し』

DSC07000.jpg

後ろのスクリーンがあいて舞台を改造したというキッチンスタジアムが登場。

パワーポイントをつかった熱い講演のあと、

DSC07026.jpg

料理の鉄人を彷彿させる?(古い?)  なめこを使った料理を2品実演していただきました。

夜の懇親会の料理にも出ていまして、

地元福島県の野菜やお肉をふんだんに使った料理を堪能。

おいしゅうございました。

なめこアイスは正直なところ う~ん でした。





カテゴリ:出張 視察

2009年 第28回全日本空調なめこ研究会 総会
DSC06964.jpg

6月20(土)、21日(日) 2009年の空調会行ってきました。

例年だと市場が休みの平日に行われていましたが、
今回は土日祝日のETC1000円を見込んで土日に開催とのこと。

おかげさまで私は5分の1の高速料金で済みました。(今年は安全運転で覆面にもお世話にならず)

福島県は猪苗代のホテル ヴィライナワシロにて。

北海道から九州まで約90名のキノコ生産者(主としてなめこが多い)が集結です。

空調会はいつも、

 総会 ⇒ 研修会 ⇒ 懇親会  翌日 研修会 という流れで行われます。

今回の総会では役員の改選がありまして、僭越ながら私も委員の一人に選任されました。

若手の新役員を入れて新しい風を吹かせて欲しいということなのです。

うちわ程度の微風ならね。
ちょっと毒があるかもしれないので、、、お気を付けください。。。

冗談はともかく、若手なりの意見が出せたらなと考えています。よろしくお願いします。





カテゴリ:出張 視察

写真教室のはじまり


昨夜はNPO大滝主催の写真教室へ。

講師は秩父市在住の写真家 新井靖雄先生。http://www.chichibu.ne.jp/~shiki/

初日の昨日は写真の魅力を自身の体験を交えて情熱的にお話しいただきました。

で早速宿題が。

『みんなはこんな素晴らしい大自然の大滝に住んでいるんだから、こんないいことはない。
 
 ちょうど今雨が降っているから明日の朝は霧も出るし、
   
          葉っぱがキレイだから写真を撮ってみなさい。』

というわけで、5時ちょっと前に起床。
(目覚ましは6時前にかけたのだが、なぜか目が覚めた。)

眠気まなこで庭のカツラと裏庭を撮ってみたけど、、、、

まあ、いい記念になりました。ということにしておいてください。。。

DSC06922.jpg

ちなみに、こいつが足にまとわりついていました。

 
DSC06933.jpg
電線に止まっているこの鳥が大きな音で鳴いていました。

おもしろい鳴き声だったけど、二度寝したので忘却。


カテゴリ:2代目自己紹介・趣味・好きなこと

とあるブログを立ち上げました。


実は前のエントリー
http://nameco.blog65.fc2.com/blog-entry-567.html

で予告していたブログ、既に立ち上げています。

このブログのあるところに先日linkをすべり込ませていたのですが、

とりあえず現段階ではパスワード制にして一般公開はしていません。


自分の家づくり写真の記録状態で、ちっちゃいけど顔とか載っているし、

お世話になっているNPO伝統木構造の会の住宅研究会会員さん限定にしてあります。

まだ書きたいことも全然書いていない状況ですし。。。タイトルとかも暫定だし。

といっても私の知っている方なら、全然OKなのです。

もし見てやってもいいという方がおられましたら、私にメールください。

パスワード教えます。




カテゴリ:2代目自己紹介・趣味・好きなこと

マーボーなめこ丼 at 道の駅大滝温泉 郷路館
今日のお昼から、地元の道の駅大滝温泉 郷路館で

はなまるマーケットで薬丸さんの『これ、おいしぃー!!』をいただいた、

『マーボーなめこ丼』 がデビューしました。


数年前に私がお味噌汁以外のなめこ料理として発案(といえるのか?)のマーボーなめこ。

TVにも出て薬丸さんにもおいしいと言われ、

担当ディレクターさんから電話で

『番組スタッフにも好評で、はなまるの料理本に載せてもいいねーって言ってました。』

と言われ、(かなりうれしかった!)

今度は道の駅のメニューにデビュー。(現実にしてもらってありがとう!!)


というわけで、スタッフのSr井を連れて食事へ。


企画営業担当のSdo島が作ったメニュー案内DSC06778.jpg

DSC06780.jpg

コンデジで撮ったなめこ丼の写真がちょっと… だったので、

マイカメラで撮影。
DSC06769.jpg


DSC06775.jpg
腕はともかく、コンデジよりはマシであろう私のカメラで撮った写真のデータを送っておきました。

ちょっとショウガが多めで濃い味だったけど、ボリューム満点でおいしかったです。

(料理担当の支配人と話したのですが、味付けはもう少し研究していくそうです。)

試作用のなめこを提供して協力するで。ということに。


道の駅大滝温泉 郷路館

マーボーなめこ丼 (小鉢 味噌汁 おしんこ付き) 
限定10食 ¥800 

お立ち寄りの際はぜひご賞味あれ。



カテゴリ:なめこのかんたん料理・レシピ
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。